「いわた産業振興フェア」にSAFE+600を出展しました

2016年11月11日(金)、12日(土)磐田市で開催された「いわた産業振興フェア」に浮揚式津波洪水対策用シェルター SAFE+(セーフプラス)600を出展しました。

「いわた産業振興フェア」は磐田市を中心とした地域の企業が出展し交流を深めることで、産業の活性化を目的としたイベントです。企業の方から一般の方までたくさんのお客様が訪れ、会場は大変な賑わいを見せました。

浮揚式津波洪水対策用シェルター SAFE+展示イメージ

当社は津波洪水対策用シェルターSAFE+(セーフプラス)600シリーズを展示し、 SAFE+の津波洪水災害に対する有効性だけでなく、設置場所や用途に合わせて選べるモデルラインナップや、設置事例をご説明させて頂きました。
熊本地震を始め、最近地震が全国で多いことから、昨年よりもご来場者の防災意識が高いと感じました。

今後も弊社では定期的に浮揚式津波洪水対策用シェルターSAFE+(セーフプラス)の展示、見学会を行い、 安心して暮らせる社会の構築に貢献できるよう努めてまいります。

お問い合わせ
株式会社タジマモーターコーポレーション防災事業部 加賀/田嶋
TEL:0538-86-3886  e-mail: info@safeplus.jp