Karma ドローンの更新方法

新しい機能を追加して Karma ドローン / コントローラー / スタビライザー のパフォーマンスを最適化するために、常に最新のソフトウェアをインストールして製品を最新の状態に保つようにしてください。その方法は、以下の通りです。

Karma コントローラーを使用して Karma システムを更新する。

Karma コントローラーを使用して、Karma ドローン、Karma スタビライザー、Karma コントローラーを更新することができます。(カメラは別途更新する必要があります。)

new最新リリース:
Karma ドローン v 2.00 | 2017 年 9 月 28 日
Karma コントローラー v 2.00 | 2017 年 9 月 28 日
Karma スタビライザー v 2.00 | 2017 年 9 月 28 日

Karma ドローン / コントローラー v 2.00

新機能
  • Karma および GoPro Passenger アプリでの HERO6 Black フル サポートを提供。
  • オート ショット パス オプション「フォロー」と「ウォッチ」を追加 (双方とも GPS を使用)。
パフォーマンスの改善
  • Karma がケーブル カメラ オート ショット パスでより多くのポイントを通過できるようになりました。
  • カメラ チルト ホイールが水平より上に向けられるようになりました。
ユーザービリティの改善
  • ローカライズされた音声アラートの追加。
  • ビジュアル デザインを強化し、全体的な外観を一新。

Karma スタビライザー v 2.00

パフォーマンスの改善
  • Karma コントローラーのカメラ チルト ホイールが水平より上に向けられるようになりました。
一般的な改善 + バグの修正

カメラの要件

カメラに最新のソフトウェアがインストールされている必要があります。詳細については、gopro.com/update をご参照ください。