HERO+LCD の更新方法

新しい機能を追加してお使いの GoPro 製品のパフォーマンスを最適化するために、常に最新のカメラ ソフトウェアをインストールして製品を最新の状態に保つようにしてください。その方法は、以下の通りです。

カメラの更新には、GoPro アプリを使用する方法が最も早く、簡単です。必要なものは、スマートフォンまたはタブレット、Wi-Fi へのアクセスだけ。さらに、このアプリがあれば、カメラをリモートでコントロールしたり、写真やビデオを閲覧・シェアすることもできます。

最新リリース:
HERO+ LCD v 2.00 | 2016 年 1 月 28 日

HERO+ LCD - ver 2.00

ユーザビリティの向上
  • 再生と「編集して保存」の使用感を改善。
  • モバイル用GoProアプリおよびSmart Remoteと接続するときの感度を改善。
幅広い機能の改善とバグフィックス
  • iOSとAndroidのデバイス間でカメラを移行するときの接続性を改善。
  • Wi-Fiの設定とネットワーク接続に関連する問題を修正。
  • 特定の照明条件および色条件で画質に影響を及ぼす可能性のある問題に対処。
  • デスクトップアプリケーションでタイムスタンプの表示に影響を及ぼす可能性のある問題に対処。
  • 表示アイコンを修正。

ファームウェアアップデートの方法

※手動ファームウェアアップデートはGoPro本社webより行います。

ファームウェアアップデート カメラ編

デスクトップ用Quikを使用してカメラ更新

 

Quikを使ったファームウェアアップデート

HERO+ LCD クイックスタートガイド(PDF)

HERO+ LCD 日本語版取扱説明書(PDF)