HERO3+ の更新方法

新しい機能を追加してお使いの GoPro 製品のパフォーマンスを最適化するために、常に最新のカメラ ソフトウェアをインストールして製品を最新の状態に保つようにしてください。その方法は、以下の通りです。

カメラの更新には、GoPro アプリを使用する方法が最も早く、簡単です。必要なものは、スマートフォンまたはタブレット、Wi-Fi へのアクセスだけ。さらに、このアプリがあれば、カメラをリモートでコントロールしたり、写真やビデオを閲覧・シェアすることもできます。


※手動ファームウェアアップデートはGoPro本社webより行います。


最新リリース:
HERO3+ Black Edition v 3.03 | 2015 年 9 月 2 日
HERO3+ Silver Edition v 3.02 | 2015 年 9 月 2 日

HERO3+ ブラックエディション - ver 3.03

  • Macユーザーのみ:OS X 10.10.3追加アップデートを適用後のファイルインポートに関する問題に対処。

HERO3+ シルバーエディション - ver 3.02

新機能
  • ソフトウェア「GoProスタジオ」とカメラを利用してファイルのインポートを行う際の、ファイル転送プロセスの改善。
GoProファイルの転送の詳細については、こちらをご覧ください: 幅広い機能の改善とバグフィックス
  • 白熱灯または蛍光灯下での撮影時の画質に影響が出る問題に対処。
  • Macユーザーのみ:OS X 10.10.3追加アップデートを適用後のファイルインポートに関する問題に対処。
  • その他の改善とバグフィックス。

HERO3+ クイックスタートガイド(PDF)

HERO3+ 日本語版取扱説明書(PDF)